スポーツジムで3人組みの女性グループに嫌われて利用を止める

妊娠と出産を経験して体重がかなり増えてしまい、ダイエットを始めました。食事制限のダイエットは失敗したので、運動で痩せようとスポーツジム通いを始めました。すると、利用開始1か月で体重が減って嬉しくなり、今後もトレーニングに励んでいくつもりでしたが、同じスポーツジムに通っていた3人組みの女性グループに関わったことで、ダイエットのモチベーションが低下しました。

体重増加が止まらないのでダイエットを決意

自慢だったスリム体型は妊娠をきっかけに崩れてしまいました。元気な子供を出産したかったこともあり、以前よりも食べる量を増やした結果、出産後も食欲が減らずに同じ量を食べてしまい、最も体重が少なかった頃に比べて15キロも太っていました。

手持ちの洋服はサイズが合わないので着られなかったり、夫より身長が低いにもかかわらず、同じ体重になったりなどダイエットの必要は感じていたものの、食欲は簡単に抑えられません。しかし、同じ時期に妊娠と出産を経験した友達は、出産前後と体型がほとんど変わっていない様子を見て、自分の甘さを痛感しました。

このままではさらに体重増加は進み、太っていることが恥ずかしいだけではなく、健康に影響を及ぼしそうです。万が一、病気を患ってしまうと家族に迷惑をかけるので、見た目と健康のためにダイエットを決意しました。最初に取り組んだのは食事制限によるダイエットです。

食事の量を半分に減らしたところ、空腹感が強くなって我慢できず、食べる量が増えました。これでは痩せるどころか太る一方です。食事制限によるダイエットが難しいなら、運動するしかないです。ただ、自主的なトレーニングはモチベーションを保てる気がせず、スポーツジムに通いたいと思っていました。

スポーツジムでモチベーションを維持しながらトレーニングをする

自宅から徒歩10分の場所にスポーツジムがあり、興味を持っていました。夫に相談した結果、スポーツジム通いを認めてもらうことに成功し、ダイエットへの意識は高まりました。自宅から近い距離にあることに加えて長時間営業も選んだポイントの1つです。

まだ子供は小さいため、遅い時間帯に利用するのは難しいですが、夫は子育てに参加してくれているので、1時間ほど預けてスポーツジムに通っていました。週に3回から4回、1度の利用で1時間のトレーニングを続けまして、1か月で3キロのダイエット効果がありました。

これを継続すれば以前までのスリム体型に戻れると考えていた時、同じ時間帯に利用している女性3人組みのグループに話しかけられました。これまでスポーツジムで何回か顔を合わせていましたが、挨拶をする程度です。3人組みグループの女性達は既婚者の子持ちで、年代は自分より一回り上だとわかりました。

子供が大きくなり、手がかからなくなったことでスポーツジム通いを始めたようです。

また、2年も通ってトレーニングをしていますが、ほとんど痩せていないことに不満を持っているとわかりました。

グループに誘われて面倒なことが起こる

3人組みグループの女性達は明るく、気さくで最初は楽しく会話をしていました。ところが、1時間しかスポーツジムでのトレーニングの時間を確保できない自分と比べ、3人組みグループの女性達は最低でも2時間は利用していました。

それも、トレーニングをしているというよりは、ルームランナーを少し利用した後は会話するばかりです。ダイエットで痩せたい自分とは目的が違っているので、本当は関わりたくなかったです。しかし、話しかけられると無視するわけにはいかず、作り笑顔で対応していました。

すると、今度はスポーツジムでの会話だけではなく、食事や買い物、旅行に誘われてしまい、本当に困っていました。食事と買い物は数回同行しましたが、旅行はお金がかかること、子育てや家事があることなどの理由で断ったのが女性達の癇に障ったようで、スポーツジムで話しかけられる回数は減り、挨拶をしても無視されるようになりました。

誘いを断っただけでこのような事態になるとは予想していなかったです。また、スポーツジムでトレーニングをしている時、自分の方を見てヒソヒソと話をしていることも気味が悪く、ダイエットへのモチベーションは低下していました。

スポーツジムにあるルームランナーを上手に活用する方法

精神的に辛くなったのでスポーツジム通いを止める

ダイエットのためにスポーツジムに通い始め、最初の1か月は順調に体重が落ちて満足していました。ただ、3人組みの女性グループに目を付けられ、関係を持ったことで精神的に辛い状況に陥りました。少しでも早くスリム体型に戻ってオシャレを楽しみ方かったのは山々ですが、3人組みの女性グループと関わるのは嫌で、これ以上同じスポーツジムを利用したくなかったです。

自宅から徒歩10分で長時間営業の部分が気に入っていたため、利用を止めるのは辛い選択でした。

しかし、このままでは自分が辛い思いをするだけなので仕方ないにしても、自宅からの距離が長くなるのは残念でした。それでも、他に営業しているスポーツジムはありますし、徒歩が無理な距離なら車を利用すれば良いだけですが、自宅から近い距離の方が楽に通えるのは事実なので、最初は近場のスポーツジムの情報ばかりチェックしていました。

ですが、近場になると3人組みの女性達にバッタリ会ってしまう可能性はあります。

内装によって雰囲気は変わる!スポーツジムに適した内装の選び方

別のスポーツジムで気楽にトレーニングに励む

もう2度と3人組みグループの女性達と会いたくないので、思い切って自宅から車で片道30分の距離にあるスポーツジムに切り替えました。ここなら会う可能性は低く、集中してトレーニングに励んで痩せられそうと判断したからです。

おかげで新しいスポーツジムの利用を開始し、2か月間で4キロも体重を落とせました。このまま順調に痩せることができれば、目標体重にまで落とせるでしょう。また、現在通っているスポーツジムで話しかけられることはあったとしても、そっけない態度と取るようにしています。

これは、以前のスポーツジムで3人組みの女性グループと関わってしまい、嫌な体験をしたからです。友達や知り合いを増やすのではなく、ダイエット目的で利用しているため、仲良くなる必要はありません。気楽にトレーニングができるようになり、久し振りにスポーツジムで充実した時間を過ごしています。

ただ、楽しくワイワイとスポーツジムを利用したい場合、友達や知り合いを増やしたい場合は、グループでトレーニングしている方々とコミュニケーションを取った方が良いでしょう。

参照:メガロス